スポンサード リンク

原付中古を実際に買ってみる。

中古の原付を実際に買う場合はどの点を注意すれば良いのでしょう。最近ではオークションなどでも買うことができますしネットでも少し探せば中古バイク、原付の情報が沢山出てきます。ネットで中古の原付を探す利点はいろんな口コミが聞かれますし、非常に競合するジャンルなので普通にバイク店を回るよりも安く買えることも多いのが魅力です。

原付を中古で買う場合のポイントとしてはまずは走行距離ですね。走行距離2000-3000あたりだと、新車とほとんど変わらないので、このへんのバイク、原付が新車と比べてかない安い金額だとかなりのお得感がありますよね〜しかしここでも少し注意点があって、年式の割にはメーターがあまりまわってない原付、バイクというのがあります。こういった場合、その原付、バイクが売れ残りかなりの間そこのショップの在庫として残っていたということが考えられますので、心配な方はショップに直接問い合わせて聞くのが良いと思います。

ただ、ネットで原付の中古を買う場合は注意が必要ですよ。普通のバイク店などに比べると見る人が多いのか、結構速くに売れてなくなってしまうことも多いです。なのでどの車種の原付、バイクを買いたいか決まっている人は情報が手に入り次第動いた方がいいですね。
posted by 原付中古 at 20:11 | 原付中古 原付とは?

原付中古 原付のメリット

原付のメリットはやはり免許の取得が16歳から可能で取得自体もとても簡単なこと!また原付自体の価格も車やバイクなどに比べればかなり安く新車で20万程度、中古の原付であれば3〜10万出せばかなり良いものが購入できます。この価格であれば学生さんでも比較的手に入りやすいのではないかと思います。

原付のその他のメリットとしては維持費が安いこと。原付はめちゃくちゃ維持費が安いです。自賠責保険の8000円/年、ガソリン代くらいで大丈夫なんですね。ガソリンは最近ちょっと価格が上がり気味ですが・・・・また原付は置き場所に困ることが少ないのもメリットの一つです。車だと、最初に困るのが駐車場探しですが、原付の場合スペースがあまり必要ないので、駐車場を探す必要がないことが多いです。

その他のメリットとしては、やはり手軽さですね。原付であれば、車で通りづらい細い道でも入っていけますしちょっとした買い物や通学、通勤などにも重宝します。すでに車を持っている人でも、原付があるととても便利ですよね。維持費も安いので、車のほかに原付をもう一台とかでも全然OKだと思います。中古の原付だと10万程度でかなりいいのが買えますからね〜
posted by 原付中古 at 22:21 | 原付中古 原付とは?

原付中古 原付とは?

当サイトでは原付中古の情報をお届けしていますが、その前にまず原付とはどのようなものなのでしょう。原付は正しくは原動機付き自転車といい、50cc以下のオートバイの総称です。しかしオートバイだけというわけではなく排気量が50cc以下のものはすべて原付ですね。また、原付は51cc以上のオートバイと排気量・法定速度が違うだけでなく原付独特の交通ルールに従うようになっています。ポジションとしては、オートバイと自転車の中間といった感じでしょうかね。

原付の免許は16歳からとれますし、免許の取得自体も簡単に取れます。
また、原付は価格も安いですから学生や主婦でも容易に手に入れることが可能ですね。新車でも20万程度出せば買えますし中古の原付だと
3万〜10万出せば良いものが手に入るでしょう。

自転車で通うのは遠いし、ちょっとつらい。だけど車だと免許を取るのも大変だし、車を買うお金が・・・・ということもあると思いますが、そんな時にこの原付は威力を発揮してくれますね。
また、普通免許をすでに取得している人は、別にこの原付の免許を取らなくてはいけないということはありません。普通免許を取得した時点で自動的に原付にも載れるようになります。
posted by 原付中古 at 14:19 | 原付中古 原付とは?

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。