スポンサード リンク

原付中古 原付とは?

当サイトでは原付中古の情報をお届けしていますが、その前にまず原付とはどのようなものなのでしょう。原付は正しくは原動機付き自転車といい、50cc以下のオートバイの総称です。しかしオートバイだけというわけではなく排気量が50cc以下のものはすべて原付ですね。また、原付は51cc以上のオートバイと排気量・法定速度が違うだけでなく原付独特の交通ルールに従うようになっています。ポジションとしては、オートバイと自転車の中間といった感じでしょうかね。

原付の免許は16歳からとれますし、免許の取得自体も簡単に取れます。
また、原付は価格も安いですから学生や主婦でも容易に手に入れることが可能ですね。新車でも20万程度出せば買えますし中古の原付だと
3万〜10万出せば良いものが手に入るでしょう。

自転車で通うのは遠いし、ちょっとつらい。だけど車だと免許を取るのも大変だし、車を買うお金が・・・・ということもあると思いますが、そんな時にこの原付は威力を発揮してくれますね。
また、普通免許をすでに取得している人は、別にこの原付の免許を取らなくてはいけないということはありません。普通免許を取得した時点で自動的に原付にも載れるようになります。
posted by 原付中古 at 14:19 | 原付中古 原付とは?

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。